2007年04月21日

馬券組み立てガイドラインA

大井競馬最終日は最終レースのマユネセンリョウだけどうしても買いたいなと
前日から思っていたので、最終レースだけマユネセンリョウから買いました。
僕が買っていた新聞の印で見るより人気になっていたけど、強行しましたふらふら
単勝&ワイドのセットでワイド的中でしたぴかぴか(新しい)
それと5枠から全流ししていた枠連も合わせて的中という素敵な結果でしたるんるん

レース回収率も350%超えて嬉しいですわーい(嬉しい顔)


昨日書き切れなかった組み立ての話・・

「配当がつく方に金額を張る」

ということと

「勝負!!」

というより

「美味しい配当、価値ある馬券を”拾う”」

というメンタリティーを大切にしてやっていきたいです演劇
posted by ケン券 at 02:31| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

負けてもいいんだ

うなづくように、「負けてもいいんだ・・」




今日、馬券にいくらお金を使っても良いか考えてその分をspat4用の
口座に入れました。




これ以上今日失うと痛い、いやだな。
これだけなら大丈夫。




これだけなら負けても大丈夫という金額で買う馬券。

「勝ちたい!」と力を入れすぎない、入らないような心理状態に

持っていくことがキモであって大きな目的!

「まけてもいいんだ」

と思いながらも

自主的に負けたいと思わない。

ほとんどの人が自分から負けたいと思わないでしょう。

負けても良いなという金額で

美味しそうなレースを選んで価値を感じる馬券を買う。

まるで

「負け方」

というテーマの問題に答えを出すかのような感じだなぁと思った。

人気馬を買って負けるのは負け方としてイヤだし

大衆が、新聞、メディアが作り出した人気馬に逆らった馬券を買いたい。

大衆、新聞、メディアが無視するような無印の馬で価値ある馬券を買いたい。

悔いのない「答え」を出していきたいです☆

「悔やむことは無いといって死んでいきたい」

という感覚に似てるのかなぁと思った^^

カッコいい死に方を追求するように馬券を打っていきたいです右斜め上右斜め上
posted by ケン券 at 01:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

馬券組み立てガイドライン

馬複(馬連)→ワイドとセット
     →複勝で押さえ
     →馬単で利益狙い

馬単→ワイドとセット
  →裏返し
  →マルチ(点数とオッズを吟味して)
  →3連複(ヒモ絞れれば・多点数でも価値あるとき)
  →複勝で押さえ
  →3連単とセット
  →枠単とセット

〜3連単の前に馬単あり!〜
3単を買う前に馬単買う価値があれば馬単!
3着ヒモ抜けはイヤ!

単勝→複勝
  →馬複(2着でも拾える)
  →ワイド

ワイド→馬複で利益狙い
   

※本線の金額に対して押さえのワイド、複勝の金額を多くしすぎない。
押さえで元返し有ればOKの覚悟をしよう。
posted by ケン券 at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

GTレース

G1レース!!

それはある意味、馬券的に美味しいレースになる事も多い。

その訳は、ふだん馬券を買わない人も馬券を買います。
その人たちの馬券は人気サイドにどんどん流れていくことが多く、
目立たぬ実力馬がお買い得なオッズになったり
信頼を置けない人気馬にどんどん票が集まることになります。

そんなG1レース、
うまくいけばかなりの額を回収できるレースになるので
しっかり準備をして臨みたいものですね(^_-)-☆
ラベル:レポート
posted by ケン券 at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。