2007年04月11日

フサイチホウオーの強さと不安材料

今回(皐月賞)、、アドマイヤオーラと共に人気になると予想される
フサイチホウオー、この馬について探ってみた。

まずは過去全レースのVTRをみた。

何と言っても今までチギっての圧勝が無い事がみんな気になっていると思う。

それでいて
「未知の強さを秘める」
「着差以上の強さ」
と称えられている同馬には印もつき、普段買わない人もかなり
この馬に投票するように思えます。

新馬戦以外は1馬身以内の差しかつけていないフサイチホウオーだけど、
それには”ワケ有り”というか、
早めに抜け出すとソラを使うのを危惧してワザと追い出しを遅めに
していることが見える。
このように気性に問題があるのも、舌縛りが施されている事などからも
伺える。
それで反応が良いから届く。

これでは、何か一頭抜けているかのようにも見えます。
そのうえ、トップクラスの実力を兼ね備えているのも事実のようです。





しかし、不安材料も無いことは無い。

もし僕が騎手としてフサイチホウオーに乗るとする、そして
負けた時の理由を考えると、何が出てくるだろう。

・道中、コーナー、直線での不利により伸びきれない。
・前の馬をさばくのに手間取って伸びきれず。
     (初の多頭数の競馬)
・先行馬に引き離されたり追い出しが遅れて前に届かなくなる。
あたりでしょうか。。

今の名手アンカツには逆らえない気もしますが(笑)

初の多頭数の競馬は気になります。
そしてラジオ日経杯でフサイチに不利を受けたナムラマース、
アサクサキングスとの再戦も待っています。
posted by ケン券 at 02:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 中央競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして

突然のコメント失礼します。

私は「競馬大好き!!競馬情報ブログ」と言うサイトを運営しています。

そこでこちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

該当記事
http://blog.livedoor.jp/keibamaster/archives/50133571.html

Posted by 競馬大好き野郎 at 2007年04月11日 03:51
はじめまして^^

突然のコメント失礼します。

私のサイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/keiba_blog1/archives/53652794.html
です。
Posted by 競太 at 2007年04月11日 04:07
頑張ってますね(^^)
リンク貼らせていただいたんでよろしくお願いします☆
Posted by 革命!新馬生活 at 2007年04月11日 06:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38404651

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。