2007年06月03日

敗因−スズカフェニックス

う〜ん、内側が固められた馬場もだけど、
千六で東京で勝ったり好走したりしてたけど、
G3レベルの話かなぁと思う。
G1になると前に行く馬も簡単に潰れない。
しかし直線で小さな不利があって最後まで止まらず伸びたのは評価できる。
武豊はこの馬の能力を信じて外を回したんだろうけど今回はきつかった。

もう少し相手が下がれば常に上位争いをする力はあるでしょう。
距離も二千や千八でもイケてるし好走すると思う。
posted by ケン券 at 22:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敗因−ジョイフルウイナー

馬場かなぁ。
そして適距離。
1400mの方が1600mよりも得意で、
1400では7戦4勝2着1回、
1600では5戦1勝3着2回
という程度。
距離が短い方に利があったわけで、そんな馬だったので今回は力を出し切れる競馬になりませんでした。
道中も思ったより後ろからで苦しい展開になりました。
posted by ケン券 at 22:38| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。